ダイエット中は食事制限をすることが基本になります。

低カロリーのものを食べて、食べた分以上のカロリーを運動で消費していくことで体重は落ちていきます。
これが出来れば、誰でも痩せると言われています。

極論を言えば、食べなければ体重は落ちますし、痩せます。

絶食ダイエットというダイエット方法もありますが、これはリバウンドしやすい方法ですので避けた方がいいでしょうね。
空腹時間が長く続くと、体が飢餓状態だと認識して、次に食べたものを脂肪に変換してしまうのだそうです。

食べないダイエットを行うのだとしても、体に空腹だと認識されない程度の食事は必要になっていきます。

ただ、そういったダイエットは長く続きませんし、体に負担が掛かります。

最近は低カロリーのものでも、見た目も味も楽しめるレシピなどが沢山出てきましたので、食事の楽しみは残っていると思います。
健康的に痩せていくためにも、摂取エネルギーを把握して、カロリー制限が出来ている食事を心掛けていきましょう。


PR