夜の食事はダイエットに重要なポイントです。
効率良く痩せていきたいのでしたら、夕食の内容や食べる時間帯に注意していきましょう。

●食べる時間帯
出来れば18時までに食事を済ませておくのが一番です。
最低でも寝る3時間前までに夕食は済ませておきましょう。

夜22時以降は体が脂肪を蓄える働きをするそうです。
特に夜中の2時~4時の間はその働きがピークになるので、胃に食べ物を残しておかないようにしましょう。

●何を食べるか
胃に食べ物を残さないためにも消化の良いものを食べていくのがいいですね。
最低でも、野菜や汁物でお腹をいっぱいにしておいて、炭水化物(ご飯やパン)を食べる量を減らしていけるといいですね。

夜は食事のあとはだいたい寝るだけの人が多いですから、エネルギーをあまり必要としません。
控えめの食事メニューにしておくといいですね。

ダイエットは一日の摂取カロリーの調整が出来ていればいいので、朝と昼が控えめなら夜は食べてもいいと言えばいいです。
ただ、眠るだけなのですから、効率よくダイエットを進めていきたいのでしたら、少し食べる量を減らしていけるといいですね。


PR